40代女性は日常生活の見直しから

40代女性のバストアップ方法と効果

40代女性がバストアップをする方法として心がけたいことに、生活習慣の見直しを大切に改善していくようにしましょう。

 

外食が続いていたりストレスが溜まったまま生活をしているとバストアップに必要な女性ホルモンの分泌が影響が出る可能性があります。

 

急に全てを変えることは難しいと思いますが、出来るところから少しずつ変えていきましょう。女性ホルモンの分泌を活発にするためにもゴールデンタイムと呼ばれる22〜2時の時間帯に睡眠を取ることも大切です。

 

また、バストアップに効果が期待できる食品としてキャベツや豆腐などの大豆食品、上質なタンパク質を摂取することができる鶏肉を積極的に食生活に取り入れることも大切です。

 

特にキャベツに含まれているボロンという成分は女性ホルモンの働きを活発にする効果が期待できます。

バストアップに効果的なツボを刺激

40代女性のバストアップ方法と効果

 

ツボを刺激することもバストアップに効果的といえるでしょう。特に効果が期待できるのはだん中と呼ばれる女性ホルモンを活性化するツボと、乳腺の発達に効果的と言われている天渓というツボです。だん中は胸の中心にありバストトップと同じ高さに位置し押すと少し痛いと感じる場所にあります。

 

押すときは息を吐きながら行い吸うときに手を離すように心がけ、1回3〜5秒あたりを目安にツボを押し5回ほど繰り返します。より効果的に行うには身体が温まっている入浴中やお風呂上がりに行うのはおすすめです。

 

血行が良くなっているのでツボを刺激することでバストに栄養が届きやすくなります。ツボ押しは女性ホルモンの分泌が促進されるので妊娠中の方や体調が悪いときは刺激を控えるようにしましょう。

サプリメントやクリームを使用する方法

少しでも早く効果を出したいという場合は、サプリメントやクリームを使用するのもいいでしょう。

 

サプリメントには女性ホルモンによく似た成分が配合されているため手軽にバストアップをすることが出来ると人気ですが、サプリメントの用法や用量を守らずに1度に大量に摂取すると身体に負担がかかるため、注意しましょう。

 

サプリメントを摂取するのに抵抗があるという方におすすめなのがバストアップクリームです。

 

リラックスしながらクリームを使用してマッサージするとより効果を高めることができます。クリームでのマッサージの時にリンパマッサージを行うことで老廃物が流れやすく、バストへの栄養を届きやすくなります。またバストのハリを保つためにも、大胸筋などの筋肉を鍛えるトレーニングも積極的に取り入れていきましょう。