胸が小さい人必読!豆乳でバストアップ

40代女性のバストアップ方法と効果

 

胸が小さいことをコンプレックスにしている女性は少なくありません。胸の大きい日本人女性も増えたとはいえ、やはりそうでない女性も多いのです。体質だからと諦める前に実はある日本人になじみの深い食品がバストアップの効果があるというのです。それが豆乳です。

 

一度くらいは飲んだ経験があるのではいでしょうか。飲むだけでバストアップにつながるというのです。というのは大豆イソフラボンの力です。

 

これはポリフェノールの一種なのですが、女性ホルモン、エストロゲンと似た作用をすることで知られ、植物性エストロゲンとも言われるほどです。バストが小さいのはエストロゲン不足、つまり大豆イソフラボンでエストロゲンの生成をサポートすることで小さな胸もいつの間にか大きくなるというわけです。

豆乳の効果をより得る飲み方とは

豆乳で本気でバストアップしたいから、より効果的な飲み方を知りたい、そういった方も多いでしょう。医薬品ではないので飲むべきタイミングや期間などは特に定められていません。サプリと同じように毎日継続して飲むことで結果を得られるものですから、忘れないようなタイミングを見つけて飲むのがいいでしょう。

 

自分で決められないというなら就寝前がいいでしょう。就寝中は成長ホルモンがもっとも活性化されるため、大豆イソフラボンがバストアップに効率よく回ると想像されるからです。

 

また、避けたいのが生理中です。この時期はエストロゲンの量が減ります。

 

だからといって増やすために飲むのは実は逆効果です。エストロゲンとプロゲステロンが絶妙なバランスをとって月経周期が成り立っているため、ここに手を加えてバランスを乱すと体調を崩すおそれがあるので、生理中の飲用はできれば避けたいところです。

毎日の生活態度も見直しましょう

毎日の生活に豆乳をとり入れるだけで、エストロゲンを活性化しバストアップにつながるかもしれません。

 

もちろん大豆イソフラボンにはエストロゲンを活性化する効果があるので、それに頼るのはいいですが、それ以外の生活態度ももちろん正さないといけません。インスタント食品ばかりの食事がNGなのはもちろん、過度なダイエットをして栄養が足らなくてはバストアップはまず無理です。

 

食事は栄養バランスよくを心がけましょう。

 

また睡眠もかなり大事です。上述のように成長ホルモンは睡眠中に最も分泌されると言われています。バストアップも成長ホルモンのなせる業なので、しっかりと睡眠をとることです。長時間寝られなくても大丈夫です。質の良い睡眠に改善するだけで成長ホルモンがしっかりと分泌され、豊かなバストに導いてくれるかもしれません。